岩見沢 脳外 脳外科 脳神経外科 医療法人 萌祐会 ゆあみーる 脳ドック 脳卒中 くも膜下出血 脳梗塞 脳出血 脳動脈瘤 専門医療施設 リハビリ 北村 栗沢町 美唄市 三笠市 夕張市 栗山町 月形町 由仁町 長沼町 新篠津村
医療法人 萌佑会 岩見沢脳神経外科 クリニック案内医療施設・施設案内アクセスマップ
HOME脳ドックについて外来診療案内リハビリ案内入院案内お問合せ
院外報 ぬくもり
こんな症状ありませんか?院外報ぬくもり
HOME > 院外報 ぬくもり
院外報 ぬくもり

地域の皆さまにさまざまな情報を発信していきます

当院では各部門スタッフによる手作りの、院外報「ぬくもり」の発行を行っています。脳の病気についてはもちろん、リハビリ、検査、医療制度のことなど、少しでも地域の皆さまの、病気や医療に関する知識のお役に立てていただければと思っております。

44

最近のMRIの特徴

詳しくはこちら

43

脳を画像化する装置

詳しくはこちら

42

脳梗塞 《ラクナ梗塞》

詳しくはこちら

41

車椅子

詳しくはこちら

40

失語症

詳しくはこちら

38

子供の頭痛のお話

詳しくはこちら

37

髄膜炎

詳しくはこちら

36

のみこみ障害・ことば障害でお困りの方へ

詳しくはこちら

35

知っていると役に立つ制度

詳しくはこちら

34

自宅でもできる認知症のリハビリテーション

詳しくはこちら

33

認知症の予防について

詳しくはこちら

32

診療で使われている放射線〜part2〜

はじめに
前号のpart1では、身近に存在する放射線について紹介してきました。part2では、診療で用いられている放射線(X線)についての影響・安全牲について紹介していきます。
放射線検査による被ばく医療被ばくとは、病院や診療所などで診断を目的とした放射線・X線検査を行った時に受ける放射線被ばくのことをいいます。近年放射線医療機器の進歩によりX線写真もデジタル化がすすめられています。技術の進歩によって、今までよりも少ないX線の量で写真が撮影できるようになってきました。以前の直接フィルムでの撮影よりは、現在の方(デジタル処理)が検査による医療被ばくが減っていると考えられます(特別な場合を除きます)。

詳しくはこちら

31

診療で使われている放射線〜part1〜

詳しくはこちら

29

脳梗塞 アテローム血栓性脳梗塞

詳しくはこちら

28

頭をぶつけた後に起こる病気《慢性硬膜下血腫》

どんな病気なの?
頭部打撲から1〜3カ月の後に頭の中に出血が起こることがあります。
頭の骨(頭蓋骨)のすぐ内側には硬膜と呼ばれる膜がありますが、この硬膜の内側にじわじわと出血が起こって血液(血腫)がたまった状態を慢性硬膜下血腫といいます。通常、慢性硬膜下血腫は硬膜の下の内膜・外膜と呼ばれる2枚の膜状の組織(被膜)に取り囲まれており、血管に富んだ外膜からの繰り返す出血によりゆっくりと増大する特徴を有しています。
また、明らかな頭部外傷がなく原因を特定できない場合もあります。一般に「中高年者」「お酒の好きな方」の男性に多く、脳が萎縮していたり、何度も頭を打撲する人にできやすいといえます。

詳しくはこちら

27

心電図と心臓のはなし

詳しくはこちら

25

わが身の問題!転倒予防

詳しくはこちら

23

あなたの血管年齢はいくつですか?

詳しくはこちら

22

日常生活の中でのリハビリ・テクニック

詳しくはこちら

19

【緊張型頭痛】 筋肉が緊張するコリコリタイプ

詳しくはこちら

18

クモ膜下出血を予防しましょう

詳しくはこちら

17

脳波検査の方法について

詳しくはこちら

16

腰痛について

詳しくはこちら

クリニック案内はこちら

院外報ぬくもり最新号
最近のMRIの特徴
最近のMRIの特徴
院内報VOL.44
最新号の詳細はこちら
ぬくもり一覧はこちら
あなたの脳(からだ)は健康ですか?脳ドックのお問合せ
お問合せ
スタッフ募集
介護老人保健施設 ゆあみーる 詳しくはこちら
社会福祉法人萌佑会ぬくもりの郷

暮らしやすい街を求めて 岩見沢地域生活情報

ページTOPへ
医療法人 萌佑会『岩見沢脳神経外科 TEL:0126-20-1001 北海道岩見沢市8条西19丁目
[平日]9:00〜17:00 [土]9:00〜12:00
[休診日]日・祝祭日