(1)自立支援法について
【内 容】
障害者自立支援法のポイント
@障害の種別(身体障害・知的障害・精神障害)にかかわらず、障害のある方が必要とする福祉サービスを利用
できるよう、福祉サービスを利用するための仕組みが統一されました。
A福祉サービスは、もっとも身近な市町村が、責任を持って一元的に提供することとされました。
B福祉サービスを利用する方にも、福祉サービスの利用量と所得に応じて費用の一部を負担していただくことと
なりました。(所得に応じて月額上限が設けられます。)
C障害福祉サービスの利用者負担は、原則1割負担となります。また、食費や光熱水費が実費負担となります。
医療費についても、原則1割が自己負担となります。
D障害のある方の就労支援を抜本的に強化することとし、関連する障害者雇用促進法が改正されました。
E精神障害者に対する雇用対策の強化を図るため、精神障害者を障害者雇用率の算定対象とされました。
F自宅等で就業する障害者を支援するため、在宅就業障害者に仕事を発注する企業に対して特例調整金等を支給する
こととされました。
G身近な地域において障害者の就職及び職場定着を支援するため、障害者就労支援モデル事業や、新設された
ジョブコーチ助成金制度を活用し、福祉施設がそのノウハウを生かして効果的な職場適応援助ができるようになりました。
H福祉サービスの支給決定の仕組みが明確になりました。
福祉サービスの給付を受けるには、利用者が市町村に申請する必要があります。
I障害福祉サービスの必要度を明らかにするため、「市町村審査会」の審査と判断に基づき、障害程度区分
(6段階)の認定が行われます。
J市町村は、利用者からの申請と障害程度区分の認定に基づいて福祉サービスの支給決定をします。

(イ)■自立支援給付  個々の障害のある人々の障害程度や勘案すべき事項(社会活動や介護者、居住などの状況)をふまえ、個別に
支給決定が行われる「障害福祉サービス」と、「自立支援医療」、「補装具」があります。
 「障害福祉サービス」は、介護の支援を受ける場合には「介護給付」、訓練などの支援を受ける場合は
「訓練等給付」に位置付けられ、それぞれ、利用の際のプロセスが異なります。
 「自立支援医療」は、これまでの障害にかかる公費負担医療(精神通院医療、更生医療、育成医療)が
自立支援医療に変わりました。

(ロ)■自立支援サービス種類
(a)介護給付
@居宅介護(ホームヘルプ)
A重度訪問介護
B行動援護
C重度障害者等包括支援
D児童デイサービス
E短期入所(ショートステイ)
F療養介護
G生活介護
H施設入所支援
I共同生活介護(ケアホーム)
(b)訓練等給付
@宿泊型自立訓練
A自立訓練(機能訓練)
B自立訓練(生活訓練)
C就労移行支援(一般型)
D就労移行支援(資格取得型)
E就労継続支援(A型)
F就労継続支援(B型)
G共同生活援助(グループホーム)
(c)相談支援
@相談支援

(ハ)■サービス内容
(a)訪問系サービス
@居宅介護(ホームヘルプ)  
自宅で、入浴、排せつ、食事の介護などを行います。
A重度訪問介護
重度の肢体不自由者で常に介護を必要とする人に、自宅で、入浴、排せつ、食事の介護、外出時における移動支援などを
総合的に行います。
B行動援護
自己判断能力が制限されている人が行動するときに、危険を回避するために必要な支援、外出支援を行います。
C重度障害者等包括支援
介護の必要性がとても高い人に、居宅介護など複数のサービス を包括的に行います。
D児童デイサービス
障害児に、日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練などを行います。
E短期入所(ショートステイ) 
  自宅で介護する人が病気の場合などに、短期間、夜間も含め施設で、入浴、排せつ、食事の介護などを行います。

(b)日中活動サービス
@療養介護  
医療と常時介護を必要とする人に、医療機関で機能訓練、療養上の管理、看護、介護および日常生活の世話を行います。
A生活介護
常に介護を必要とする人に、昼間、入浴、排せつ、食事の介護などを行うとともに、創作的活動または生産活動の機会を提供します。
B訓練等給付
自立訓練 自立した日常生活または社会生活ができるよう、一定期間、身体機能または生活能力の向上のために必要な訓練を行います。
C就労移行支援
一般企業などへの就労を希望する人に、一定期間、就労に必要な知識および能力の向上のために必要な訓練を行います。
D就労継続支援  
一般企業などでの就労が困難な人に、働く場を提供するとともに、知識および能力の向上のために必要な訓練を行います。

(ニ)■各事業所(身体・知的・精神等の対応についてはお問い合わせを)
(a)訪問サービス

@ 医療法人北翔会 ヘルパーステーションひまわり
(0126-33-3926)
〒068-0030 北海道岩見沢市10条西21丁目2番地
居宅介護

A 医療法人北翔会 ヘルパーステーションひまわり
(0126-33-3926)
〒068-0030 北海道岩見沢市10条西21丁目2番地
重度訪問介護

B 北海道社会福祉事業団福祉村
(0126-45-2721)
〒068-0115 北海道岩見沢市栗沢町最上350番地の1
短期入所

C とまりENJOY岩見沢
(0126-24-6675)
〒068-0025 北海道岩見沢市5条西11丁目2番地7
短期入所

D 訪問介護 ファイン
(0126-33-6030)
〒068-0025 北海道岩見沢市5条西14丁目17番地
居宅介護

E 訪問介護 ファイン
(0126-33-6030)
〒068-0025 北海道岩見沢市5条西14丁目17番地
重度訪問介護

F 訪問介護 ファイン
(0126-33-6030)
〒068-0025 北海道岩見沢市5条西14丁目17番地
行動援護

G 訪問介護 ライブリー
(0126-22-5750)
〒068-0028 北海道岩見沢市8条西19丁目8−5萬コーポH号室
居宅介護

H 訪問介護 ライブリー
(0126-22-5750)
〒068-0028 北海道岩見沢市8条西19丁目8−5萬コーポH号室
重度訪問介護

I 社会福祉法人 岩見沢市社会福祉協議会 指定居宅介護事業所
(0126-22-2960)
〒068-0031 北海道岩見沢市11条西3丁目1番地9
岩見沢広域総合福祉センター内
居宅介護

J 社会福祉法人 岩見沢市社会福祉協議会 指定居宅介護事業所
(0126-22-2960)
〒068-0031 北海道岩見沢市11条西3丁目1番地9
岩見沢広域総合福祉センター内
重度訪問介護

K くぴどハイム
(0126-23-1111)
〒068-0833 北海道岩見沢市志文町301番地
短期入所

L ニチイケアセンター岩見沢
(0126-31-5390)
〒068-0022 北海道岩見沢市2条西6丁目9 武田ビル4F
居宅介護

M ニチイケアセンター岩見沢
(0126-31-5390)
〒068-0022 北海道岩見沢市2条西6丁目9 武田ビル4F
重度訪問介護

N ヘルパーステーションはばたき岩見沢センター
(0126-25-8771)
〒068-0024 北海道岩見沢市4条西10丁目9−3
居宅介護


(b)日中活動 @ 北海道社会福祉事業団福祉村
(0126-45-2721)
〒068-0115 北海道岩見沢市栗沢町最上350番地1
生活介護

A 岩見沢清丘園
(0126-22-1398)
〒068-0825 北海道岩見沢市日の出町604番地1
生活介護

B ハローENJOY岩見沢
(0126-24-6675)
〒068-0025 北海道岩見沢市5条西11丁目2番地7
生活介護

C くぴどワークショップ
(0126-23-1111)
〒068-0833 北海道岩見沢市志文町301番地
生活介護

D アゴラ 北海道
(0126-23-1111)
〒068-0833 北海道岩見沢市志文町301番地
生活介護

E 工房こぶし・いこい
(0126-24-1621)
〒068-0031 北海道岩見沢市11条西3丁目
岩見沢市広域総合福祉センター内
生活介護

(c)就労支援

@ 光明舎フランク
(0126-22-1778)
〒068-0002 北海道岩見沢市2条東14丁目2番地
就労移行支援(一般型)

A 光明舎ファン
(0126-22-1778)
〒068-0002 北海道岩見沢市2条東14丁目2番地
就労継続支援(B型)

B ワークつかさ
(0126-22-1442)
〒068-0825 北海道岩見沢市日の出町604番地2
就労継続支援(B型)

C ハローENJOY岩見沢
(0126-24-6675)
〒068-0025 北海道岩見沢市5条西11丁目2番地7
就労移行支援(一般型)

D くぴどワークショップ
(0126-23-1111)
〒068-0833 北海道岩見沢市志文町301番地
就労移行支援(一般型)

E くぴどワークショップ
(0126-23-1111)
〒068-0833 北海道岩見沢市志文町301番地
就労継続支援(B型)

F K・P´96
(0126-23-1111)
〒068-0833 北海道岩見沢市志文町301番地
就労継続支援(A型)

G アゴラ
(0126-23-1111)
〒068-0833 北海道岩見沢市志文町301番地
就労移行支援(一般型)

H アゴラ
(0126-23-1111)
〒068-0833 北海道岩見沢市志文町301番地
就労継続支援(B型)

I こくわの里
(0126-24-7185)
〒069-0365 北海道岩見沢市上幌向町1364番6号
就労継続支援(B型)

J 工房こぶし・いこい
(0126-24-1621)
〒068-0031 北海道岩見沢市11条西3丁目
岩見沢市広域総合福祉センター内
就労継続支援(B型)

K と・わーく
(0126-22-9164)
〒068-0026 北海道岩見沢市6条西3丁目3−19 木村アパート
就労継続支援(B型)

L 共同ワークショップ「にんじん」
(0126-22-8374)
〒068-0032 北海道岩見沢市12条西3丁目14番2号
就労継続支援(B型)

(d)住まいの場
@ 光明舎
(0126-22-1778)
〒068-0002 北海道岩見沢市2条東14丁目2番地
施設入所支援

A 岩見沢清丘園
(0126-22-1398)
〒068-0825 北海道岩見沢市日の出町604番地1
施設入所支援

B くぴどワークショップ
(0126-23-1111)
〒068-0833 北海道岩見沢市志文町301番地
施設入所支援

C 歩〜夢(春が来た荘)
(0126-25-1915)
〒068-0802 北海道岩見沢市南町2条2丁目3−12
共同生活介護

D 歩〜夢(秋いろいろ荘)
(0126-25-1915) 〒068-0802 北海道岩見沢市南町2条2丁目4−3 共同生活介護

E ハラダハイツ
(0126-25-1915) 〒068-0802 北海道岩見沢市南町2条1丁目4番18号
共同生活介護

F 歩〜夢(春が来た荘)
(0126-25-1915)
〒068-0802 北海道岩見沢市南町2条2丁目3−12
共同生活援助

G 歩〜夢(秋いろいろ荘)
(0126-25-1915)
〒068-0802 北海道岩見沢市南町2条2丁目4−3
共同生活援助

H ハラダハイツ
(0126-25-1915)
〒068-0802 北海道岩見沢市南町2条1丁目4番18号
共同生活援助

I ゆかた荘
(0126-23-6366)
〒068-0042 北海道岩見沢市北5条西14丁目1番17号
共同生活介護

J ポプラ荘
(0126-25-1078)
〒068-0042 北海道岩見沢市北2条西10丁目1番8号
共同生活介護

K あゆみ荘
(0126-24-3306)
〒068-0825 北海道岩見沢市日の出町31番地30
共同生活介護

L ことぶき荘
(0126-25-7707)
〒068-0824 北海道岩見沢市日の出北3丁目11番18号
共同生活介護

M ひかり荘
(0126-22-3334)
〒068-0827 北海道岩見沢市春日町1丁目12−6
共同生活介護

N ゆうらく荘
(0126-22-1398)
〒068-0827 北海道岩見沢市春日町1丁目12−7
共同生活介護

O ゆかた荘
(0126-23-6366)
〒068-0042 北海道岩見沢市北5条西14丁目1番17号
共同生活援助

P ポプラ荘
(0126-25-1078)
〒068-0042 北海道岩見沢市北2条西10丁目1番8号
共同生活援助

Q あゆみ荘
(0126-24-3306)
〒068-0825 北海道岩見沢市日の出町31番地30
共同生活援助

R ことぶき荘
(0126-25-7707)
〒068-0824 北海道岩見沢市日の出北3丁目11番18号
共同生活援助
S ひかり荘
(0126-22-3334)
〒068-0827 北海道岩見沢市春日町1丁目12−6
共同生活援助

21 ゆうらく荘
(0126-22-1398)
〒068-0827 北海道岩見沢市春日町1丁目12−7
共同生活援助

22 出愛の家
(0126-22-3731)
〒068-0005 北海道岩見沢市5条東18丁目53番地
共同生活援助

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(2)装具の(購入修理)支給

【所在地】
〒068-6868 岩見沢市鳩が丘1丁目1番1号
TEL23-4111

【内 容】
補装具とは、身体の欠損や機能損傷を補い、日常生活や職業生活を容易にするために永続的に装着する更生用装具です。
(治療のために一時的に装着する医療用装具は対象となりません)

[補装具の種類]
●肢体不自由者に対する補装具
・義肢
 (義手、義足)
・装具
 (上肢装具、下肢装具、靴型装具、体幹装具)
・車椅子
 (普通型、手押し型、電動車椅子等)
・歩行補助杖
 (松葉杖、カナディアンクラッチ等)
・その他
 (座位保持装置、歩行器等)
●視覚障がい者に対する補装具
・矯正メガネ・弱視メガネ・遮光メガネ・義眼・コンタクトレンズ・盲人安全杖
・めがね(色めがね、矯正眼鏡、遮光眼鏡、コンタクトレンズ、弱視眼鏡)
・義眼(普通、特殊、コンタクト)
・点字器(標準型、携帯型)
●聴覚障がい者に対する補装具
・補聴器(標準型〜箱形・耳掛形、高度難聴用〜箱形・耳掛形)

【手続き】
補装具購入・修理の手続き方法
・補装具費(購入・修理)支給申請書(印鑑を押印)
・補装具支給意見書等
(補装具の種類や、新規購入・再購入・修理申請の別に応じ必要な添付書類が異なります)
・指定業者からの見積書
・身体障害者手帳、市民税額の証明書類等

【問合せ】
18歳以上・・・岩見沢市役所 福祉課 福祉係 窓口3番
       北村支所 保健福祉課 保健福祉係
       栗沢支所 保健福祉課 保健福祉係
18歳未満・・・岩見沢市役所 福祉課 福祉係 窓口4番
       北村支所 保健福祉課 保健福祉係
       栗沢支所 保健福祉課 保健福祉係
※世帯の課税状況に応じた自己負担額があります。(原則1割自己負担)
なお、労災補償等の受給者 の方は補装具の種類によって手続き先が変わることがあります。 (社会保険事務所等)
※介護保険の該当となる方は、介護保険で福祉用具として貸与されるもの(車椅子、電動車椅子、車椅子付属品、歩行器、歩行補助杖)については、介護保険が優先されます。ただし、既製品では対応できず、オーダーメイドや特殊な改造が必要となる場合は、障害者自立支援法の対象となります。

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(3)日常生活用具の給付 

【所在地】
〒068-6868 岩見沢市鳩が丘1丁目1番1号
TEL23-4111

【内 容】
在宅の障がい児(者)の日常生活を容易なものとするために次のものが給付されます。
○給付される用具
@下肢・体幹障害
 特殊寝台
 特殊マット
 便器
 特殊尿器
 入浴担架
 体位変換器
 入浴補助用具
 移動・移乗支援用具(手すり、スロープなど)
 居宅生活動作補助用具(小規模な住宅改修)
 杖
 収尿器
 頭部保護帽等浴槽
A上肢障害
 特殊便器
B視覚障害
 視覚障がい者用ポータブルレコーダー
 盲人用カナタイプライター
 盲人用時計
 視覚障がい者用拡大読書器
 電磁調理器
 盲人用音声式体温計
 盲人用体重計
 点字図書
 点字器等
C聴覚障害
 聴覚障がい者用屋内信号装置
 聴覚障がい者用通信装置(FAX)
 聴覚障がい者用情報受信装置(文字放送デコーダー)等
Dその他の障害
 携帯用会話補助装置(トーキングエイド)
 酸素ボンベ運搬車
 透析液加温器
 ネブライザー(吸入器)
 人工喉頭
 ストマ用装具(蓄尿袋、蓄便袋)等

【手続き】
申請に必要なもの
・日常生活用具給付申請書(印鑑を押印)
・身体障害者手帳
・指定業者からの見積書
・市民税額の証明書類等

【問合せ】
18歳以上・・・岩見沢市役所 福祉課 福祉係 窓口3番
       北村支所 保健福祉課 保健福祉係
       栗沢支所 保健福祉課 保健福祉係
18歳未満・・・岩見沢市役所 福祉課 福祉係 窓口4番
       北村支所 保健福祉課 保健福祉係
       栗沢支所 保健福祉課 保健福祉係
※世帯の課税状況に応じた自己負担額があります。なお、障がいの等級、品目によって取り扱いが異なりますのでご相談ください。
※介護保険の該当となる方は、介護保険の福祉用具として貸与または購入費が支給されるもの(特殊寝台、特殊マット、体位変換器、移動・移乗支援用具、移動用リフト、入浴補助用具、特殊尿器、簡易浴槽、居宅生活動作 補助用具(住宅 改修等))については介護保険が優先されます。

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(4)手話通訳者派遣事業 

【所在地】
〒068-6868 岩見沢市鳩が丘1丁目1番1号
TEL23-4111

【内 容】
@事業内容
聴覚障がい者等が生命・健康・財産に関することや、官公庁等で手続き等を行う時に意思の疎通がうまくできない場合、手話通訳者を派遣します。
A派遣対象者
原則として聴覚障がい者等で身体障害者手帳の交付を受け、岩見沢市に住所を有する人
【手続き】
[申請方法]
派遣希望日の7日前までに、市福祉課福祉係に電話またはFAXで申し込みください。
(緊急かつやむを得ないと認められる場合は、この限りではありません。)

【問合せ】
岩見沢市役所 福祉課 福祉係 窓口3番
TEL23-4111 FAX24-0294

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(5)売店の設置、専売品の販売 

【内 容】
官庁の建物内の売店設置許可、又はたばこ小売販売業許可にあたって同条件の場合、身体障がい者が優先されます。

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(6)盲導犬普及促進事業 

【所在地】
〒068-6868 岩見沢市鳩が丘1丁目1番1号
TEL23-4111

【内 容】
視覚障がい者が盲導犬を取得することにより、歩行の安全と生活圏域の広域化を図り、視覚障がい者の社会活動の促進を図ります。
@補助対象者
 障がい程度が1級の視力障がい者で、盲導犬を取得しようとする方
A補助額
 578,000円

【手続き・問合せ】
岩見沢市役所 福祉課 福祉係 窓口3番
北村支所 保健福祉課 保健福祉係
栗沢支所 保健福祉課 保健福祉係

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(7)岩見沢市緊急通報装置貸与事業

【所在地】
〒068-6868 岩見沢市鳩が丘1丁目1番1号
TEL23-4111

【内 容】
重度障がい者世帯に対して緊急通報装置を貸与し、岩見沢地区消防事務組合 消防指令室緊急 通報センターと直通電話回線で常時結び、急病や災害時の緊急時に迅速かつ適切な対応を図ります。

【対象世帯】
市内に居住する市民税非課税世帯で、重度障がい者(身体障害者手帳で1級及び2級の肢体不自由者、療育手帳A判定の障がいがある者、精神障害者保健福祉手帳1級と判定された者等)のみの世帯、または、それらに準じる状態と市長が認める世帯。ただし、転入等により市内に居住することになった方については、前住所地等における市町村民税の課税状況によるものとします。

【手続き】
岩見沢市緊急通報事業利用申請書(様式第1号)を提出していただきます。
・世帯の課税状況や障がいの状況等 を 確認するため、後日係員が自宅へ伺います。
・緊急時に迅速に発信者宅に出向き、状況を確認して必要な措置をとることができる協力員を利用者1人につきおおむね3人以上確保していただきます。
※詳しくは担当係にお問い合わせください。

【問合せ】
岩見沢市役所 福祉課 福祉係 窓口3番

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(8)NTTの無料番号案内 

【内 容】
身体障害者 手帳の交付を受けて、次のいずれかの障がいのある方は、無料で番号案内を利用できます
@対象者
・視覚障がい者
 1〜6級
・肢体不自由
 上肢、体幹、乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障がい1〜2級

【手続き】
NTTふれあい案内 フリーダイヤル(0120-104174)へお問い合わせ下さい。
身体障害者 手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかの交付を受けている方が対象となります。
各携帯電話の取扱店に申し込みください。

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(9)指定駐車禁止地域における適用除外車両について 

【所在地】
岩見沢警察署
〒068-0010 岩見沢市10条東2丁目1
TEL22-0110

【内 容】
身体障害者手帳の交付を受けている歩行困難な方は、公安委員会から「駐車禁止・時間制限区間除外指定車」の標章の交付を受けることができます。

【対 象】
対象となる障がい者の方が同乗している車両に限り、交付を受けた標章を当該車両の前面ガラスの見やすい箇所に掲出することにより駐車禁止・時間制限駐車区間における駐車をする事ができます。この場合において車両の運転者が車両を離れて直ちに運転することができない状態で駐車するときは、運転者の連絡先又は用務先を記載した書面を標章とともに掲出しなければなりません。

○対象者
障害の区分障害級別
視覚障害1級から4級の1
聴覚障害2級及び3級
平衡機能障害  3級
上肢障害1級から2級の2
下肢障害1級から3級の1
体幹機能障害1級から3級

"乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害"
障害の区分障害級別
上肢機能1級及び2級(一上肢のみに運動機能障害がある場合を除く)
移動機能1級及び2級
心臓・腎臓・呼吸器・ぼうこう又は直腸・小腸機能障害  1級及び3級
ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害1級から3級

【手続き】
申請者は、手帳の交付を受けている本人の申請により(一部介護人有り)、警察署に申請する事になります。
詳細については、事前に警察署交通課へお問い合わせください。
提出書類(各2通)
・標章交付申請書(警察署にあります)
・身体障害者手帳の写し(原本を確認します)
・本人が申請できない場合はその旨の申立書(続柄等を証明する資料を確認します。)

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(10)「点字広報」の発行

【内 容】
「北海道広報」の点字誌を年6回、「広報いわみざわ」は毎月発行しています。
ご希望の視覚障がい者の方は視力障害者福祉センター(7条西5丁目、TEL22-0900)へお申し出ください。

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(11)「声の広報」の発行

【内 容】
「広報いわみざわ」の録音テープが視力障害者福祉センターにありますので同センターまでお申し出ください。
なお、同センターでは高速テープダビングもできます。

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(12)障害者職業能力開発校

【所在地】
北海道障害者職業能力開発校
〒073-0115 砂川市焼山60番地
TEL0125-52-2774 FAX0125-52-9177

【内 容】
職業能力開発促進法に基づいて設置された施設で、障がいのある方々にその適正に応じた職種についての知識・技能を習得させ、就業の自立を図るとともに、産業の発展に寄与する技能者を育成するための訓練を行っています。

【対 象】
@応募資格
・就業の意志が強い人
・障がいの症状が固定しており、技能習得や集団生活が可能な人
・中学校を卒業した人(卒業見込みの方を含む)、又は高等学校を卒業した人(卒業見込みの方を含む)若しくはこれと同等以上の学力を有すると認められる人
A訓練科目
・総合ビジネス科
・プログラム設計科
・総合実務科
・建築デザイン科
・CAD機械科
B在校中の特典
・授業料は無料です。
・雇用保険の受給資格者で、一定の要件を満たす方には終了日まで雇用保険が延長給付されます。
・雇用保険対象者以外の人で、一定の要件を満たす方には職業訓練手当が給付されます。

【手続き】
・手続きの書類は北海道障害者職業能力開発校及び最寄の公共職業安定所にあります。
・書類の提出先は、岩見沢職業安定所です。

【問合せ】
ハローワーク岩見沢
〒068-8609 岩見沢市5条東15丁目 岩見沢地方合同庁舎
TEL22-3450 FAX22-3494

北海道障害者職業能力開発校
〒073-0115 砂川市焼山60番地
TEL0125-52-2774 FAX0125-52-9177

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(13)地域福祉権利擁護事業(福祉サービス利用援助事業)

【所在地】
空知地区地域福祉生活支援センター
〒068-8558 岩見沢市8条西5丁目 空知支庁庁舎内
TEL25-8284 FAX31-5618

【内 容】
高齢や障がいにより日常生活の判断に不安のある在宅生活の方や在宅生活する予定の方が安心して自立した地域生活を送ることができるよう、福祉サービス利用援助、日常的金銭管理、書類等の預かり等のサービスをします。

【問合せ】
空知地区地域福祉生活支援センター

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(14)成年後見制度

【所在地】
札幌家庭裁判所岩見沢支部
〒068-0004 岩見沢市4条東4丁目
TEL22-6650

【内 容】
高齢や障がいにより、判断能力が十分でなく契約や遺産分割などの法律行為を自分で行うことが困難な方を保護するため、家庭裁判所で事案に応じた適切な保護者を選定します。

【問合せ】
札幌家庭裁判所岩見沢支部

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(15)車椅子の貸与 

【所在地】
札幌家庭裁判所岩見沢支部
〒068-0031 岩見沢市11条西3丁目 広域総合福祉センター内
TEL22-2960

【内 容】
・対象者
 岩見沢市内居住で在宅の身体障がい者及び虚弱老人等
・貸与期間
 30日以内


【問合せ・申請先】
岩見沢市社会福祉協議会

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(16)歩行補助杖の交付 

【所在地】
岩見沢市愛情銀行
〒068-0031 岩見沢市11条西3丁目 広域総合福祉センター内
TEL22-2960

【内 容】
・対象者
 岩見沢市内居住の身体障がい者及び65歳以上の方
・購入金額
 1本1,500円で購入できます。( ただし、生活保護受給者は無料)

【問合せ・申請先】
岩見沢市愛情銀行

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(17)青い鳥郵便はがきについて 

【内 容】
1級〜2級の身体障がい者に対し、毎年1人につき20枚のハガキが無料で配付されます。
おおよそ4月1日〜5月31日の期間、郵便局で受け付けています。
※詳しくは身体障害者手帳をご持参のうえ、最寄りの郵便局でお尋ね下さい。

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ



(18)移送サービス ふくろうの杜 

【所在地】
〒     岩見沢市大和2条6丁目3番地
TEL0126-25-8337 FAX0126-25-8073 

【問い合わせ】
 当社に直接ご連絡

【対象】
 要支援1〜要介護5、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を持っている方

【内容】
福祉タクシー 1)小型車 初乗り 530円
         2)大型車 初乗り 610円

【その他】
 URL http://www.mi-m.co.jp/index.html
 Email emuai@mt-m.co.jp

II.障害者関係 2.身体障害 2-1.サービス・援助 トップ